Archives for: 4月 2014

医師の転職はエージェント次第

医師の転職は一般の職種とは少し事情が異なりプロスポーツ選手に似ています。それはエージェント(代理人)が転職を検討している医師の希望をヒアリングして、条件に合う医療機関をピックアップ、さらに給料などの条件面の交渉も行うからです。

プロ野球選手の契約交渉やサッカー選手の移籍交渉のニュースに“代理人”という言葉が登場しますがそれらと似たような感じです。

一般的な職種の転職はある意味では「入社してみないとわからない」ことがたくさんありますが、医師の場合は、給料は地域の同規模施設と比べてどうか?大学医局との関係は?施設内の「実質的な」組織図は?など比較的ディープな情報を事前に得ることもできます。

このようなことが可能なのはもちろん医師の給料が高いから。エージェントは医師の転職が決まると年収の20~30%を医療機関側から受け取ります。年収1,500万円なら300~450万円の売上になります。

もちろんエージェントの良し悪しはかなりあるので医師の方もエージェント選びは慎重にならないといけません。やはり評判がいいのはエムスリーの求人サイトですね。